根も葉もある嘘八百

一日一エンタメ

言ったらぶっ飛ばす

今無性に聞きたい曲。

http://j-lyric.net/artist/a04ab16/l033231.html

 

今日もじとっとした話をします。でも、多分今日でおしまいです。自分の求めるものがわかったから。文字にすることで、整理ができた。前2つのブログを書いてよかった。感情のままに綴ることをお許し下さい。

吾郎さんのラジオも聴きました。音にして聴くとリアリティが増す。今までは文字でしかこの報道を目にしていなくって、会社でも話している人がいなくて、どこか嘘っぽく感じていたけど、メンバーの一人から口で言われるとあぁもう揺るがない事なんだと思う。一方でこのラジオの内容の報じられた時間もそうだけど、後ろの影を感じざるを得ない事や悔しくなったりドン引きしたりするような現象は多々あって。

 

でも、決めた。私がSMAPに何を求めているのか。それは、最後までエンターテインメントで私たちをあっと言わせてよってこと。最強のスターが醜聞に踏みつぶされて終わるなんて、絶対認めないから。事務所にだってメンバーにだって、今私は怒ってる。物語の終わりがくることは受け入れる。だってもうゆるがせないから。そうならざるを得ない経緯については、もう知りたくない。

私は知りたいんじゃない、観たいんだよ。

メンバーが不仲だろうが結婚していようが事務所がぼろ雑巾のように使おうと思っていようがどうでもいいです。私たちはファンなの、受け手なの。

アイドルだったら最後まで歌と踊りで表現してよ。今の状況を吹っ飛ばせるような曲SMAPはいっっっぱい持っているんだから。おしまいの期限を決めたならもういいじゃない。ひとつの時代の終焉くらい綺麗に描ききってよ。

 

大みそかは華麗なる逆襲ね。「俺は勝ち逃げするよ」って自分たちの顔が入った札束ばらまいて年の終わりと共に姿を消したら、これまでの全部を伝説として受け入れる。Sスマスマの最終回は「俺たちに明日はある」ね。「時代遅れのオンボロに乗り込んでいるのさ」って今のフジテレビで歌い上げたら、最後までシニカルで最強のスターだったって誇りに思う。

ねぇ私たち、まだまだSMAPと無駄なこといっしょにしたいよ。例えあなたたちがいるのが世界中のどんな牢獄より狭い場所だとしても、最後まで笑っていてよ。

ずるいって言われるの分かってる。身勝手なのもわかってる。でもファンあって、いやファンと言うほどでもないけど、なんかかっけぇって言ってくれる茶の間あってのいままででしょう?マルチに育ったSMAPの家は、コンサート会場に負けず劣らず、テレビの中でしょ?だったらテレビの箱の中で、せめてあと4か月笑ってよ!!!最後までうそつき通してよ。現実なんて、いらないよ。

 

犯人探しはもうやめる。真相追及ももういい。それでもたまに醜聞や悩みを口にするのは、この騒動をとおしてであってもSMAPを忘れたくないからだよ。次に進んで忘れるには早すぎるもの。会見はいらない。でもパフォーマンスは絶対あきらめないから。5人がステージで私たちを置いて行ってくれるまで、小さな声を出し続ける。