根も葉もある嘘八百

一日一エンタメ

ISCREAMはUSJだという妄想話とコンサート感想続き

今日の話は私の誇大妄想とコンサートの感想が混在しています。あらかじめご了承ください。

 

 

準備はいいですか?

 

キスマイの最新アルバム「ISCREAM」のリード曲「YES! I SCREAM」を聞いたとき、キスマイはUSJの新CMキャラクターになったんだ!と思った。割と、本気で。

ちょうど今年に入ってUSJに行ってきたこともあるのだけど、PVのあのカラフルさと街を行進するマーチング的風景、そしてCDジャケットの恐竜。わりと本気でキスマイUSJの話はあったと信じてしまう。それに、スクリーマーズのキャラ設定や絵ってセサミストリートっぽくない?特にUSJ限定のセサミキャラ、モッピー。

f:id:m1332:20160809232949p:plain f:id:m1332:20160809233027p:plain

スクリーマーズと並べてもすっかり馴染んでいると思うのは私だけだろうか。

「I Scream Night」聞きながらハリウッドドリームザライド乗りたい。あのイントロを聞きながら上昇するライドに乗ったら絶対気持ちいい。

何より旧飯島班としてのストーリーに、USJCMキャラクターの後任がキスマイ、はぴったりだったんじゃないかなーなんて妄想している。

 

ここからはコンサートの話。

m1332.hatenablog.com

総花的だけど参戦日のレポがこちら。

 

もうオブラートで包まずに話すけど、SMAP騒動の時からキスマイのことは心配していた。どうみたって飯島班として育てて貰っていたキスマイは、今後のジャニーズ事務所で冷遇されるのではと危惧していた。だからアルバムの詳細が出た時はあまりの豪華ラインナップに驚いたし、エッジの効いた内容が今までの路線とずれていなくてほっとした。飯島さんまだ絡んでいるのかな?と思うくらいにいい意味でアクの強いテイストが残っていた。

飯島班としてデビュー後揉まれて、そして中居君に植えつけてもらったイズムはきちんとここで息づいているよ。。。と思わずセンチメンタルになるくらい、ジャニーズである意味異端ともいえる、クセがありつつ最高にPOPなキスマイのテイストは、きちんと残っていた。コンサートで舞祭組が何度も何度も、「舞祭組の活動はまだまだ続きます!」と言ってくれたことも、てぃーてぃーてぃーてれっての「アイツが怖くて~」の歌詞が省略されていたことも、私は偶然じゃないと思ってる。でも、キスマイは大丈夫。そう強く思える本当に明るくて強いコンサートだった。

またきな臭い話をしてしまった…。でもキスマイを語るうえでここまでの飯島班として歩んできた事実は着目せざるを得ない。

そしてきな臭いことを言いつつも、久しぶりに(と言っても4か月ぶりだけど)ジャニーズのコンサートの空気を浴びて、やっぱり私の一番のホームはここだと思ってしまうのだ。